お問い合わせ受付時間:平日10:00~16:00

043-241-2626

043-241-2670

行政・関連団体から Information

【全基連】過重労働解消のためのセミナーと過重労働解消キャンペーンについて

長時間労働や仕事のストレスなどを要因とする過重労働は、社員自身の健康や生活に大きな影響を与えるばかりではなく、企業にとっても生産性や人材確保、社会的信用といった様々な面でダメージやリスクとなり得る問題です。
政府としても、長時間労働の是正に向けた法規制の執行強化等に取り組むとともに、平成26年に制定された「過労死等防止対策推進法」に基づき、11月を「過労死等防止啓発月間」として、過労死等を防止することの重要性について、広く国民の関心と理解を深めるための様々な取組みを展開しています。
直近では、2019年4月以降の「働き方改革関連法」の施行により、新たな時間外労働の上限規制が導入されるなど、過重労働防止対策の強化が進められています。
(公社)全国労働基準関係団体連合会が厚生労働省からの委託を受けて実施している「令和4年度 過重労働解消のためのセミナー及び過重労働解消キャンペーンに関する広報事業」では、企業の労務管理者等向けに過重労働防止対策に必要な知識やノウハウを習得するためのセミナーを開催します。是非ともこの機会をご活用いただき、各企業・各職場で過重労働防止に向けた取組みにお役立てください。
また、これと併せて、過重労働解消に向けた機運を醸成するため、11月の「過労死等防止啓発月間」中に厚生労働省が実施する「過重労働解消キャンペーン」について広報することとしています。

セミナーのお申し込み、詳細につきましては、以下のバナーをクリックのうえ、ご確認ください。

 

トップに戻る