お問い合わせ受付時間:平日9:00~17:00

043-241-2626

043-241-2670

会報 Newsletter

  1. 平成28年12月1日発行

    クリックで拡大表示

    今月号は、年末年始無災害運動がメインとなっています。
    働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から中央労働災害防止協会が主唱する全国的な運動です。
    千葉県でも、千葉労働局をはじめ各労働災害防止団体・機関が主催して運動を展開します。
    また、国を挙げての最賃制度の詳細を掲載しています。

  2. 平成28年11月1日発行

    クリックで拡大表示

    今月号は、10月4日開催の千葉県産業安全衛生大会の模様がメインとなっています。
    大会を契機に、千葉県内の労働災害防止活動と働く人々の健康確保への取組がますます活発になるよう祈念して実施されました。
    また、11月は厚生労働省の「過重労働解消キャンペーン期間」となっており、過労死等防止対策推進シンポジウム(参加無料)のご案内を掲載しています。

  3. 平成28年10月1日発行

    クリックで拡大表示

    秋の空 露をためたる 青さかな(子規)
    皆様、健やかにお過ごしでしょうか。

    今月号は、全国労働衛生週間がメインとなっています。
    10月4日、千葉県産業安全衛生大会において、千葉労働局長及び千葉県労働基準協会連合会長から表彰される安全衛生に係る優良賞等の事業場や、功績賞の皆様のご紹介があります。
    また、10月19日~21日、仙台において開催される全国産業安全衛生大会のご案内を掲載しています。

  4. 平成28年8月1日発行

    クリックで拡大表示

    熱暑お見舞い申し上げます。
    梅雨も明け、これから本格的に暑い日が続きます。
    夏季は暑さのため疲労しやすく、十分な休養が必要です。
    学校も休みで、家族との絆を深める良い機会となることから、連続休暇の取得が望まれます。
    「ひと休み、ふた休み、夏休み~」

    今月号は、10月4日(火)の千葉県産業安全衛生大会のご案内が中心となっています。
    参加費無料ですので、ふるってのご参加をお願い申し上げます。また、「改正育児・介護休業法のポイント」を掲載しています。

    ※次号は、10月1日発行予定です。

  5. 平成28年7月1日発行

    クリックで拡大表示

    全国安全週間は、昭和3年に初めて実施されて以来、一度の中断もなく続けられ、本年で89回目を迎えます。本週間では、安全意識の高揚と安全活動の定着を目的に、7月1日から7日まで実施されます。
    今月号は、定時総会の開催状況がメインとなっていて、平成28年度事業計画や連合会功労者等の受賞者名簿を掲載しています。
    また、平成28年4月1日から全面施行された女性活躍推進法に基づく「えるぼし認定企業」を紹介しています。

  6. 平成28年6月1日発行

    クリックで拡大表示

    今月号は、平成28年度全国安全週間実施要綱がメインです。
    安全週間の実効を上げるため、6月1日~6月30日までが準備期間となっています。
    事業場では実施する事項をご確認の上、各種対策を推進しましょう。
    また、千葉労基連では、千葉労働局より受託した「最低賃金ワン・ストップ無料相談」を開始しています。
    ぜひ、ご利用ください。

  7. 平成28年5月1日発行

    クリックで拡大表示

    今月号は、厚生労働省千葉労働局における平成28年度行政運営の重点施策のお知らせがメインとなっていて、「全ての人が安心、安全、安定して働ける社会(ちば)をめざして」が行政運営のスローガンとなっています。

  8. 平成28年4月1日発行

    クリックで拡大表示

    4月は入学式の季節です。
    新入社員の皆様には、「健康と安全」を第一に長い就業生活を頑張ってほしいと願っています。
    今月号は、厚生労働省の学生アルバイトに関する意識等調査結果やSTOP!転倒災害のお知らせがメインとなっています。
    また、千葉労働局・署幹部の人事異動情報を掲載しています。

  9. 平成28年1月1日発行

    クリックで拡大表示

    今月号は、発行第555号でいくぞという感じですが、年の初めに当たり新年のご挨拶がメインとなっています。
    会長挨拶にもありますように、本年の干支の申は、病や厄が去るということも言われており、安全衛生最優先で無病息災、無事故無災害の良い年になればとよいと祈念いたします。
    また、新たに化学物質のナフタレンとリフラクトリーセラミックファイバーについて、規制の対象となったため、特定化学物質障害予防規則等の改正のお知らせを掲載しています。

  10. 平成27年12月1日発行

    クリックで拡大表示

    年末を迎え、大掃除や機械設備の保守点検など非定常作業が多くなる時期です。
    今月号は、年末年始無災害運動がメインとなっています。
    働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、中央労働災害防止協会が主唱する全国的な運動です。千葉県でも、千葉労働局をはじめ各労働災害防止団体・機関が主催して運動を展開します。
    また、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定・届出に関する記事を掲載しています。

お問い合わせContact

お電話にてお気軽にお問い合わせください。

043-241-2626

043-241-2670

トップに戻る