お問い合わせ受付時間:平日9:00~17:00

043-241-2626

043-241-2670

産業用ロボットの教示、検査等業務の特別教育(学科) Training Session

産業用ロボットの教示、検査等業務の特別教育(学科)

講習実施要項

●開催予定(2020年4月~2021年3月)

年3回(6月、10月、3月)開催します。
2020年度年間予定表にてご確認ください。年間予定表はこちらです。
空き状況はこちらからご確認いただけます。
受付開始は各講習月のおおむね2ヶ月前からです。(年間予定表に連合会開催分予約開始日が記載されています。)

●会場

千葉県経営者会館
(千葉県千葉市中央区千葉港4-3)

●根拠法令等

労働安全衛生法第59条
安衛則第36条31号・32号による。

●受講対象

産業用ロボット業務従事者及び業務従事予定者

●定員

1回50名~100名

●講習期間

2日間(講習開始時刻の10分前までに入室してください)
 1日目 9:00~17:15
 2日目 9:00~16:10→このあと修了証交付まで15分程度時間を要しますので、ご了承ください。

●講習料金(2020年4月開催分~)

2020年3月講習より、テキストが第4版に変更となりました。
会員   9,680円
 受講料   7,700円(消費税700円含む)
 テキスト代 1,980円(消費税180円含む)
非会員 12,980円
 受講料   11,000円(消費税1,000円含む)
 テキスト代 1,980円(消費税180円含む)
       中央労働災害防止協会発行
       「産業用ロボットの安全必携 -特別教育用テキストー」第3版
 
※出版元の都合によりテキストの内容や金額が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※申込済みの講習日に受講できなくなった場合のお手続きはこちらから。

●修了証について

原則として講習終了後、修了者に修了証を交付します。
講習終了後15分程度時間を要しますので、ご了承ください。

※法定の時間数を受講していただかないと、修了証は交付できません。

●携行品

受講票に記載してある持ち物をご持参ください。
なお、テキストは当日会場でお渡しいたします。

カリキュラム

科  目時 間
1産業用ロボットに関する知識
産業用ロボットの種類、制御方式、駆動方式、各部の構造及び機能並びに取扱いの方法、
制御部品の種類及び特性
4時間
産業用ロボットの教示等の作業に関する知識
教示等の作業の方法、教示等の作業の危険性、関連する機械等との連動の方法 (合計4時間)
3時間
21時間
産業用ロボットの検査等の作業に関する知識
検査等の作業の方法、検査等の作業の危険性、関連する機械等との連動の方法
4時間
関係法令
法、令及び安衛則中の関係条項
1時間

※なお、実技(産業用ロボットの操作方法:1時間、教示等の作業方法:2時間、検査等の作業方法:3時間)につきましては、ロボットの種類が多いため、各事業場で実施してください。事業場で導入したロボットの製造業者、販売店に実技の特別教育を相談してください。実施した教育記録は、保存しておくことが必要です。

予約・申込

講習会の予約・申込はこちらから

お問い合わせContact

お電話にてお気軽にお問い合わせください。

043-241-2626

043-241-2670

トップに戻る